『ガンツウ|guntû』



瀬戸内の魅力を掘り起こすための客船ガンツウの全容と、
その地ならではの独自の風景・世界観を、
撮り下ろし写真、書き下ろしテキスト・ドローイングで表現。

著 堀部安嗣

写真 鈴木研一
装丁 小池俊起

判型・頁数 182×250mm・128ページ
言語 日・英
発行 2019年8月19日
定価 本体2,700円+税
ISBN 978-4-910032-00-9

『ガンツウ|guntû』販売店リスト 2020/8/31更新

-全国 (*在庫状況が異なりますので系列各店へ直接お問い合わせください)
◆紀伊國屋書店
◆ジュンク堂書店
◆丸善&ジュンク堂書店
◆蔦屋書店
◆NADiff
-関東地方
◆青山ブックセンター本店[東京都渋谷区神宮前5-53-7]
◆東京堂書店[東京都千代田区神田神保町1-17]
◆八重洲ブックセンター本店[東京都中央区八重洲2-5-1]
◆南洋堂書店[東京都千代田区神田神保町1-21]
◆GA gallery Bookshop[東京都渋谷区千駄ヶ谷3-12-14]
◆Bookshop TOTO[東京都港区南青山1-24-3 2F]
◆Title[東京都杉並区桃井1-5-2]
◆本屋ロカンタン[東京都杉並区西荻南2-10-10 KUビル102]
◆HMV&BOOKS SHIBUYA[東京都渋谷区神南1-21-3 modi 5F・6F・7F]
◆新栄堂書店新宿パークタワー店[東京都新宿区宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワービルB1F]
◆ブックファースト新宿店[東京都新宿区西新宿1-7-3 コクーンタワーB1F・B2F]
◆ブックファースト青葉台店[神奈川県横浜市青葉区青葉台2-5-1]

-中部地方
◆ちくさ正文館[名古屋市千種区内山3-28-1]
◆イヴェールボスケ[石川県加賀市宮地町60-1]
-近畿地方
◆柳々堂[大阪市西区京町堀1-12-3]
◆MEDIA SHOP[京都市中京区河原町通三条下る大黒町44]
◆恵文社一乗寺店[京都市左京区一乗寺払殿町10]
中国・四国地方
◆cifaka[岡山市北区石関町6-3 2F]
◆喜久屋書店倉敷店[倉敷市水江1番地 イオンモール倉敷2F]
◆LOG[尾道市東土堂町11-12]
◆本屋ルヌガンガ[高松市亀井町11-13]
-九州地方
◆ブックスキューブリック箱崎店[福岡市東区箱崎1-5-14 ベルニード箱崎1F]
◆長崎次郎書店[熊本市中央区新町4-1−19]

Amazon
紀伊國屋書店ウェブストア
honto

“guntû”

With new photographs, texts and drawings, this book rediscovers
the appeal of Setouchi through the details of a passenger ship guntû,
scenery and views which are unique to the area.

Author: Yasushi Horibe

Photographer: Ken’ichi Suzuki
Book designer: Toshiki Koike

Book size, Pages: 182×250mm, 128 pages
Languages: English/Japanese
Price: 2,700 yen (excl. VAT)
ISBN: 978-4-910032-00-9

撮り下ろし写真約90点、書き下ろしドローイング多数を収録。

刊行記念トークイベント

堀部安嗣トークイベント@広島 終了
日時 2019年11月20日[水] 19:30–21:00
会場 A not B[広島市中区本川町2丁目1-31岡部ビル1F Small House Design Lab.内]
参加費 1,500円
申込み

堀部安嗣トークイベント@福岡 終了
日時 2019年11月19日[火] 19:00–21:00
会場 カフェ&ギャラリー・キューブリック[福岡市東区箱崎1-5-14 ブックスキューブリック箱崎店2F]
聞き手 大井実[ブックスキューブリック店主]
参加費 2,000円[ワンドリンクつき]
申込み

堀部安嗣 × 香川県文化振興課・今瀧哲之「ガンツウと瀬戸内から香川まで」 終了
日時 2019年10月31日[木] 19:30–20:30
会場 本屋ルヌガンガ[高松市亀井町11-13中村第二ビル1F]
参加費 1,500円
定員 30名
申込み

堀部安嗣「ガンツウと瀬戸内」 終了
日時 2019年10月25日[金] 19:00–20:30
会場 大阪・Coherent Gallery[大阪市西区新町1-17-17-1F]
参加費 1,500円[お茶と和菓子つき]
定員 40名
申込み

「堀部安嗣 音楽(ドラム)を語る」 終了
堀部氏は、建築と共に音楽を愛し、事務所にはドラムを置き、今でも設計の合間に演奏を楽しんでいます。ロック、ジャズドラマーに造詣が深く、 また建築設計にドラムが影響しているそうです。曰く「ドラムと建築、おおいに語れます!」とのこと。
トークイベント番外編としてリラックスしてお楽しみください。
日時 2019年10月3日[土] 19:30–21:00
会場 HMV&BOOKS SHIBUYA[東京都渋谷区神南1-21-3 modi 6F イベントスペース]
申込み・問合せ

堀部安嗣 × 哲学者・鞍田崇 終了
日時 2019年9月28日[土] 18:00–19:30
会場 青山ブックセンター本店[東京都渋谷区神宮前5-53-7]
参加費 1,500円
定員 50名
申込み

堀部安嗣 × millegraph代表 富井雄太郎「客船ガンツウと知られざる瀬戸内」 終了
日時 2019年9月14日[土] 18:00–19:30
会場 ロームシアター京都 パークプラザ3階 会議室1[京都市左京区岡崎最勝寺町13]
参加費 1,000円[書籍&サイン付トークショー参加券:3500円]
定員 40名
申込み

堀部安嗣 × 写真家・鈴木研一「船と写真と本に込められたもの」 終了
日時 2019年9月14日[土] 14:00–15:30
会場 MEDIA SHOP[京都市中京区河原町通三条下る大黒町44]
参加費 1,000円
定員 40名
申込み・問合せ

堀部安嗣 × エッセイスト・森下典子「ガンツウという旅のゆきさき」 終了
日時 2019年8月29日[木] 19:30–21:00
会場 Title[東京都杉並区桃井1-5-2]
参加費 1,000円+1ドリンク 500円
定員 25名
申込み

刊行記念展覧会

本書のために1年半にわたり、ガンツウと瀬戸内の風景が撮り下ろされ、うち約90点を収録しています。
展覧会では、ガンツウだけではなく、塩飽諸島本島に奇跡的に残る古い町並みや北木島の石切場など、あまり知られていない瀬戸内の姿をオリジナルプリントでご紹介します。

鈴木研一の写真+堀部安嗣のドローイング展|広島 終了
会期 2019年11月20日[水]– 12月8日[日] 11月27日[水]・12月4日[水]休廊
時間 13:00–19:00
会場 A not B[広島市中区本川町2丁目1-31岡部ビル1F Small House Design Lab.内]
入場無料

ガンツウと瀬戸内 鈴木研一写真展|大阪 終了
会期 2019年10月4日[金]– 10月25日[金] 10月31日[木]まで延長
時間 10:30–19:00
会場 大阪・Coherent Gallery[大阪市西区新町1-17-17-1F]
入場無料

ガンツウと瀬戸内 鈴木研一写真展|東京・青山 終了
会期 2019年10月3日[木]– 10月16日[水]
時間 10:00–22:00
会場 青山ブックセンター本店ギャラリースペース[東京都渋谷区神宮前5-53-7]
入場無料

ガンツウと瀬戸内 鈴木研一写真展|高松 終了
会期 2019年9月23日[祝]– 10月7日[月]
時間 10:00–19:00
会場 本屋ルヌガンガ[高松市亀井町11-13中村第二ビル1F]
入場無料

知られざる瀬戸内と思考のゆくえ 鈴木研一の写真+堀部安嗣のドローイング展|東京・荻窪 終了
会期 2019年8月29日[木]– 9月19日[木]
時間 12:00–21:00
会場 Title[東京都杉並区桃井1-5-2]
入場無料

鈴木研一の写真と堀部安嗣のドローイング展|京都 終了
会期 2019年8月26日[月]– 9月14日[土]
時間 12:00–20:00
会場 MEDIA SHOP[京都市中京区河原町三条下る一筋目東入る大黒町44]
協力 堀部安嗣建築設計事務所、テレビマンユニオン、millegraph、木村幸央、中井五絵、森 桜
入場無料

ガンツウと瀬戸内 鈴木研一写真展|岡山 終了
会期 2019年7月26日[金]– 8月12日[月]
時間 10:00–19:00[土日祝 9:00–19:00]
会場 CCCSCD by cifaka[岡山市北区石関町6-3 2F]
協力 堀部安嗣建築設計事務所、millegraph、木村幸央、森 桜
入場無料