新刊 『国宝・閑谷学校 | Timeless Landscapes 1』 NEW!

岡山県備前市に建つ、現存する日本最古の学校建築「閑谷学校」​。​
国宝・講堂(1701)を中心とした建築空間、ランドスケープを、写真家・小川重雄が現代の技術によって鮮やかに映し出す。ハイエンドのデジタルカメラによって初めて捉えられた300年前の空間。
特別な許可を得てドローンによる空撮も実現。
建築史家・西本真一による解説「時を超える知恵の木箱」、新たにデジタル化した図面を収録。

写真 小川重雄
解説 西本真一
デザイン 秋山伸
図面制作 駒崎継広 半田悠人
翻訳 ハート・ララビー
協力 公益財団法人 特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会
判型 304×230mm・上製本
言語 日・英
発行 2017年7月25日
定価 本体3,750円+税
ISBN 978-4-9905436-7-9

本書は今日の情報環境下で写真集を出版することを改めて捉え直し、技術やクオリティを探求しています。
今後も2年に1冊のペースで刊行し続けていく叢書「Timeless Landscapes」の第1巻です。
構想から3年を経て、ついに刊行。

「『Timeless Landscapes』を直訳すれば『時を超えた風景』ですが、長い時間と移ろう環境に磨かれ、その建築や構造物を最初に造った人々の想像をはるかに超えた空間が生まれていきます。
そのあり様を写真化していくのがこの叢書のテーマです。」(小川重雄)



『国宝・閑谷学校|Timeless Landscapes 1』販売店リスト 2017/8/16更新

 -全国 (*在庫状況が異なりますので系列各店へ直接お問い合わせください)
 ◆紀伊國屋書店
 ◆ジュンク堂書店
 ◆丸善&ジュンク堂書店
 ◆蔦屋書店
 ◆NADiff
 -東北地方
 ◆カネイリミュージアムショップ6(仙台市青葉区春日町2-1 せんだいメディアテーク1F)
 -関東地方
 ◆青山ブックセンター本店・六本木店
 ◆東京堂書店(東京都千代田区神田神保町1-17)
 ◆GA gallery(東京都渋谷区千駄ヶ谷3-12-14)
 ◆Bookshop TOTO(東京都港区南青山1-24-3 2F)
 ◆LIXILブックギャラリー(東京都中央区京橋3-6-18)
 ◆B&B(東京都世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F)
 -中部地方
 ◆ちくさ正文館(名古屋市千種区内山3-28-1)
 -近畿地方
 ◆柳々堂(大阪市西区京町堀1-12-3)
 ◆心斎橋アセンス(大阪市中央区心斎橋筋1-6-10)
 ◆MEDIA SHOP(京都市中京区河原町通三条下る大黒町44)
 ◆恵文社一乗寺店(京都市左京区一乗寺払殿町10)
 -中国・四国地方
 ◆閑谷学校(備前市閑谷784)
 ◆cifaka(岡山市北区石関町6-3 2F)
 ◆喜久屋書店倉敷店(倉敷市水江1番地 イオンモール倉敷2F)
 -九州地方
 ◆長崎次郎書店(熊本市中央区新町4-1−19)
 ◆Amazon
 ◆紀伊國屋書店ウェブストア
 ◆honto

『国宝・閑谷学校|Timeless Landscapes 1』 感想など

『国宝・閑谷学校 | Timeless Landscapes 1』 刊行記念
小川重雄写真展「国宝・閑谷学校」|大阪展 終了
東京展・岡山展に続く、大阪への巡回展で、会場は《日本橋の家》(設計:安藤忠雄)1Fのギャラリーです。
会期 2017年9月16日[土]・17日[日]・18日[祝]・23日[祝]・24日[日]・30日[土]・10月1日[日]
時間 12:00-19:00
会場 ギャラリー日本橋の家[大阪市中央区日本橋2-5-15 1F]
入場無料

小川重雄写真展「国宝・閑谷学校」 終了
会期 2017年6月24日[土]-7月2日[日]
時間 12:00-19:00
会場 GALLERY O[東京都台東区根岸3-­22­-5]
協力 公益財団法人特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会
入場無料
flyer

国宝・閑谷学校写真展|岡山展 終了
会期 2017年7月8日[土]- 8月6日[日]
時間 10:00-19:00[土日祝 9:00-19:00]
会場 CCCSCD by cifaka[岡山市北区石関町6-3 2F]
協力 公益財団法人特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会
助成 公益財団法人福武教育文化振興財団
入場無料
flyer