新刊 『国宝・閑谷学校 | Timeless Landscapes 1』 NEW!

岡山県備前市に建つ、現存する日本最古の学校建築「閑谷学校」​。​
国宝・講堂(1701)を中心とした建築空間、ランドスケープを、写真家・小川重雄が現代の技術によって鮮やかに映し出す。
建築史家・西本真一による解説「時を超える知恵の木箱」、新たにデジタル化した図面を収録。

写真 小川重雄
解説 西本真一
デザイン 秋山伸
図面制作 駒崎継広 半田悠人
翻訳 ハート・ララビー
協力 公益財団法人 特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会
判型 304×230mm・上製本
言語 日・英
発行 2017年7月末
定価 本体3,750円+税
ISBN 978-4-9905436-7-9

本書は今日の情報環境下で写真集を出版することを改めて捉え直し、技術やクオリティを探求しています。
今後も2年に1冊のペースで刊行し続けていく叢書「Timeless Landscapes」の第1巻です。
構想から3年を経て、ついに刊行。

「『Timeless Landscapes』を直訳すれば『時を超えた風景』ですが、長い時間と移ろう環境に磨かれ、その建築や構造物を最初に造った人々の想像をはるかに超えた空間が生まれていきます。
そのあり様を写真化していくのがこの叢書のテーマです。」(小川重雄)

★特別先行予約受付中!(2017年7月12日[水]まで)

書店やAmazon等での発売のは7月末の予定ですが、7月半ばより、送料無料(弊社負担)でご指定の住所にお届けいたします。
メールにて info (at) millegraph.com へ「郵便番号/お送り先住所/お名前/冊数/お支払い方法(銀行振込 or クレジット決済)」をご記入の上、お送りください。
48時間以内にご請求(3,750円+税 /1冊)のメールを返信いたします。
お支払いを確認の後、7月半ばより順次、発送手配いたします。


『国宝・閑谷学校 | Timeless Landscapes 1』 刊行記念
小川重雄写真展「国宝・閑谷学校」

会期 2017年6月24日[土]-7月2日[日]
時間 12:00-19:00
会場 GALLERY O[東京都台東区根岸3-­22­-5]
協力 公益財団法人特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会
入場無料
flyer

国宝・閑谷学校写真展|岡山展

会期 2017年7月8日[土]- 8月6日[日]
時間 10:00-19:00[土日祝 9:00-19:00]
会場 CCCSCD by cifaka[岡山市北区石関町6-3 2F]
協力 公益財団法人特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会
助成 公益財団法人福武教育文化振興財団
入場無料

岡山展オープニングパーティ&ショートレクチャー
2017年7月8日[土] 17:00-
参加費 1,500円(1drink+軽食)
*どなたでもご参加いただけます。

flyer