『イサム・ノグチ モエレ沼公園|Timeless Landscapes 2』 NEW!

彫刻家イサム・ノグチが1988年、死の直前に遺した《モエレ沼公園》マスタープラン。終生のテーマであった壮大な「彫刻としての大地」は、没後17年もの時間を経て、札幌に公共の空間としてオープンした。
さらに15年が経過し、その自然と人間の創造物との調和、四季折々の風景を、写真家の小川重雄が3年にわたって撮影。
イサム・ノグチが描いた複数の図面、マスタープランに関わる最晩年の詳細な記録、および美術史家の越前俊也による解説「モエレ沼公園—死を生に反転させる庭」も収録。

写真 小川重雄
解説 越前俊也
デザイン 秋山伸
翻訳 ハート・ララビー
判型 304×230mm・上製本・88頁
言語 日・英
発行 2020年8月
定価 本体4,000円+税
ISBN 978-4-910032-02-3

本書は叢書「Timeless Landscapes」の第2巻で、現代の情報技術環境のもと、写真集を制作・出版することの意味を捉え直し、クオリティを探求しています。
既刊 『国宝・閑谷学校|Timeless Landscapes 1』

「『Timeless Landscapes』を直訳すれば『時を超えた風景』ですが、長い時間と移ろう環境に磨かれ、その建築や構造物を最初に造った人々の想像をはるかに超えた空間が生まれていきます。
そのあり様を写真化していくのがこの叢書のテーマです」(小川重雄)



特別先行予約受付開始 2020年8月6日[木]まで

書店やAmazon等での販売は8月半ば以降の予定ですが、より早く、送料無料・オリジナルポストカード付属で、ご指定の住所にお届けいたします。
メールで info (at) millegraph.com へ「郵便番号/お送り先住所/お名前/冊数/お支払い方法(銀行振込 or クレジット決済)」を記入のうえ、お送りください。
48時間以内にご請求[4,000円+税 /1冊]のメールを返信いたします。
お支払いを確認の後、8月7日より順次発送手配いたします。

撮り下ろし写真全39点。




刊行記念
小川重雄写真展「イサム・ノグチ モエレ沼公園|Timeless Landscapes 2」

東京展
会期 2020年8月8日[土]-8月16日[日]
時間 12:00-19:00
会場 GALLERY O[東京都台東区根岸3-22-5]
入場無料

大阪展
会期 2020年9月19日[土]・20日[日]・21日[祝]・22日[祝]・26日[土]・27日[日]
時間 12:00-19:00
会場 ギャラリー日本橋の家[大阪市中央区日本橋2-5-15 1F]
入場無料

flyer